DTP Booster

DTP Booster 022(Tokyo/100901)に関するご案内です(DTP Booster 021と同一内容です)。

2010年7月20日に開催したDTP Booster 016は、80席が即日満席となり、2回の再演を行いました。DTP Booster 016-018では「EPUBの編集を行うにあたりCSSやHTMLの最低限の知識を得ていただくこと」をゴールとしましたが、「ePubにフォーカスしたハンズオン(操作研修)を」という声をたくさんいただき、企画しました。

このイベントは終了しました。

セミナー概要

※都合により内容が一部変更になる場合があります。

イベント名 DTP Booster 022(Tokyo/100901)
日時 2010年9月1日(水)19:00-21:00
会場

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール
東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 ニッケイビル1F

参加費 8,000円(事前決済)
出演

鷹野雅弘(スイッチ、DTP Transit)

定員 11名
主催 DTP Booster実行委員会
(デジタルクリエイターズ、デジタルハリウッド、DTP Transit)
協力
運営 DTP Booster 021は、DTP Transitの母体である
株式会社スイッチが運営を担当します。
twitterタグ dtpbooster022

セッション内容が正確であることの保証は負いかねます。 また、各スピーカーの個人的な意見は、DTP Boosterの趣意とは異なることがあります。ご紹介する書籍、サイトの品質を保証するものではありません。

お申し込み

DTP Booster 022(Tokyo/100901)のご参加には事前のお申し込みと事前決済が必要です。
満席になったため、キャンセル待ちを受け付けています。

DTP Booster 022(Tokyo/100901)キャンセル待ちに登録する

セッション概要と講師プロフィール

2010年9月3日 時点で最新のものです。予告なく変更する可能性があります。

ハンズオンで体験する
InDesignからのePub書き出しのワークフロー

InDesignからのePubを書き出し、SigilやDreamweaverを使って編集する流れをハンズオン(操作研修)で行います。

使用するアプリケーション

写真:鷹野雅弘(たかの・まさひろ)鷹野 雅弘(たかの・まさひろ)

株式会社スイッチ
DTP Transit

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。テクニカルライターとして10冊以上の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行っている。

著書に『効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書』(毎日コミュニケーションズ)、『できるクリエーターFlash独習ナビ』(インプレス)、『Illustrator CS4 完全制覇パーフェクト』(翔泳社)、 共著に『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル[CS3 対応]』(毎日コミュニケーションズ)
編著書に『1ランク上の技を身につけるFlashの強化書』(毎日コミュニケーションズ)、『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』(毎日コミュニケーションズ)

環境について

今回のDTP Boosterでは、JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクール(社団法人日本グラフィックサービス工業会運営)にご協力いただいています。

タイムテーブル

2010年9月3日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

開始 ステージ 時間(目安)
18:40 開場  
19:00 セミナー開始 120分(途中に10分程度の休憩をはさみます)
21:00 終了  

FAQ's

領収書はいただけますか?
はい。当日受付にて、無記名の領収書を全員にお渡しします。
法人名などの宛名が必要な場合には、当日の休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。
Macユーザーでなければキツイでしょうか?
限られた時間内での講習のため、「Macでは〜Windowsでは」と解説している余裕がありません。今回はMac限定ということでご容赦ください。
録音や録画は今回もされますか?
録音は行いますが、録画は行いません。
自分のMacを持っていけば、自分のMacで作業できるのでしょうか。
持ち込んでいただく場合には、あらかじめお知らせください。リストアップしている「使用アプリケーション」を事前にインストールをお願いします。
使用するアプリケーションを 多少なりとも触ったことがある人が対象なのでしょうか。
InDesign、Photoshopに関しては、基本的な作業が行えることを前提とさせてください。Sigil、Dreamweaverに関しては、UI(インターフェイス)から説明を行います(ほとんどの方がDreamweaverを触ったことがないであろうという前提で組み立てています)。
DTP Booster 016-018に参加していないのですが、大丈夫でしょうか?
基本的に問題ありません。ただし、HTMLやCSSに関しての基本的な解説は行いません。こちらのPDF(8ページ、0.9MB)を事前にお読みください(ePub編集には、HTMLやCSSのある程度の理解が不可欠です)。DTP Booster 021にご参加の方には、HTMLやCSSに関してまったく前提知識がない場合、厳しいかも、という声をいただきました。必ず、予習をしてきてください。
お申し込み者と振込名義が異なってもOKですか?
ご一報いただければ問題ありません。
複数名申し込んでいるため、まとめて振り込みたいのですが。
問題ありません。ただし、振込名義とどの方の分なのかをお知らせください。
 

follow me on Twitter

DTP Boosterニュースレター

DTP Boosterの開催情報などお送りするメールニュースをまぐまぐを使って発行します(発行周期:マンスリーくらい)。
なお、ご登録のメールアドレスは、まぐまぐの預かりとなり、DTP Boosterでは管理できません。

Powered by まぐまぐ

お問い合わせ

デジタルクリエイターズ 担当:濱村
dtpbooster@gmail.com